新宿貸し会議室・ノマドカフェBASEPOINTのささだです。

前回のブログで、ファシリテーターをご紹介させていただきました。改めてですが、この4つのスキルがあります。

1. 場のデザインのスキル ~場をつくり、つなげる~
2. 対人関係のスキル ~受け止め、引き出す~
3. 構造化のスキル ~かみ合わせ、整理する~
4. 合意形成のスキル ~まとめて、分かち合う~

この4つが日本ファシリテーション協会が定めるスキルです。 この4つ、司会者にばかり求められがちですが、勘違いしてはいけません。参加者にも求められるのです。

会議は、参加者の参加姿勢にも大きく影響されるのです。お笑いでも、どんなに面白いネタをしても、お客様が全然笑ってもらってもらえなければ、場は盛り上がらないですよね。

つまり、どんなに司会頑張っても、参加者の協力姿勢は不可欠なのです。そして、その協力姿勢とは、ご紹介した4つのスキルが大切なのです。
しかし、これをお伝えすると勘違いされる方がいます。

“空気を読んで“発言しなくなる方がいるのです。しかし、場を作るとは、黙ってその場にいることではありません。参加するからには、自分の意見を持ち、会全体が目標とするゴールに向かって、各自が最適な行動を取らなければならないのです。
具体的に各スキル合わせた行動を書き出してみました

1. 場のデザインのスキル ~場をつくり、つなげる~
これは参加姿勢の根本を示す部分です。意見を求められたら積極的に手を上げる、意見を出す、あと当たり前ですが、寝ない(笑)などもそうですね。

2. 対人関係のスキル ~受け止め、引き出す~
周りからの意見をむやみに否定して、言い負かそうとすることは、この逆です。周りが意見を出しやすいようにするために、否定からではなく、まずはしっかりと聞くことからです。

3. 構造化のスキル ~かみ合わせ、整理する~
ブレストなどで出たアイデアをまとめることです。司会者だけでなく、参加者が周りの意見を整理した発表をすると、「あいつは仕事ができる」と思ってもらえることが多いです。

4. 合意形成のスキル ~まとめて、分かち合う~
決まったことはしっかりと共有して、行動に移すことです。決まったにもかかわらず、あとから「自分は思っていなかった」などはやめましょう。

会議は全員で作るものです。是非、積極的に参加しましょう!

有意義な会議は是非BasePointで^^

新宿ノマドカフェ BASE POINT、ご予約・お問い合わせはこちらからどうぞ。
・お問合わせ      03-5332-8332
・会議室予約(PC)   https://b-pt.jp/vacancy/
・会議室予約(スマホ) http://basepoint.resv.jp/?smp=1